不味いララリパブリックがなぜ評判?


妊婦さん向けに作られている葉酸サプリは、大抵無味無臭だそうですね。これは、悪阻の症状がひどくても、問題無く飲めるようにとの配慮なのだとか。

 

確かに、悪阻の症状によっては、普段は気にならない味や臭いに敏感になって、体が受け付けなくなることもあると言いますからね。

 

しかし、ララリパブリックという葉酸サプリは、その数少ない例外みたいです。つまりは、不味いんですね。

 

なんでも、草と泥が混ざったような匂いと共に、草と鉄の混ざったような味がするのだとか。確かに、これは不味そうです。私だったら、悪阻じゃなくても口に入れたくありません。

 

ただ、意外にもそうした不味さの割に、評判は良いんです。その理由としては、主に2点挙げられます。

 

1つは、値段。

 

大抵の妊婦さん向け葉酸サプリは、定期便を利用しても月4000円くらいかかりますが、ララリパブリックだと普通に買っても4000円弱、定期便だと3000円弱で済むのだとか。

 

もう1つは、葉酸以外の栄養成分。

 

特に、鉄分が1日分につき7.5mgも含まれていて、妊婦さんが1日に必要とする鉄分量6.5mgを簡単に充たせてしまうんです。

 

鉄分は、葉酸と同じくらい、妊娠中は特に意識して摂取しなければいけませんから、これは助かります。これなら、不味いのに評判のも頷けました。

 

 

関連ページ

ララリパブリック